工事をするにあたって必要になる費用は気になるものです。設計監理料は、建築士の業務として要望される内容や、建物の難易度によって変化しますので、その都度、見積りが原則になりますが、ここでは設計監理料のだいたいの”目安”を提示させていただきます。参考にしてください。
【設計監理料の目安】
設計監理料は、建築士にどこまでの業務を依頼するかで、大幅に変わってきます。例えば、設計の難易度によって設計図の作成枚数も変わってきますし、工事監理での現場チェック回数を多くすると、必要な経費が増えてきます。また、デザインの検討に模型やCGが多数必要だと、その費用も必要ですし、逆に簡単な建物だと、それらのすべてを省略できることもあります。
夢想舎計画工房では、お客様の依頼にあわせて業務内容を決定させていただいていますので、単純に”設計料は工事費の○○%”というような乱暴な決め方はせず、要望をうかがったうえで、その都度見積りを提出させていただくことを原則とさせていただいています。お気軽に、お問い合わせください。
ただ、そうは言っても、ある程度の目安が無いと不安なものですよね。下の表は、木造2階建て以下の一戸建て住宅の、標準的な設計及び工事監理を行ったときの設計監理料になりますので、参考にしてください。
一戸建て住宅(木造2階まで)の設計監理料
2008年4月
 
~100㎡
100~150㎡
150~200㎡
200~250㎡
250~300㎡
300㎡~
設計料
970,000
1,190,000
1,480,000
1,810,000
2,140,000
別途見積
監理料
440,000
530,000
680,000
860,000
1,010,000
合 計
1,410,000
1,720,000
2,160,000
2,670,000
3,150,000
特記事項
上記金額には消費税が含まれておりません。
上記金額は、愛知県・三重県・岐阜県・静岡県西部地方で宿泊を必要としない建築場所での費用です。その他の地域の場合は、別途、交通費・宿泊費実費を申し受けます。
上記金額は、一戸建て専用住宅の新築工事のみに適用します。一戸建て住宅以外の建築物及び併用住宅は別途見積りさせていただきます。
上記金額は、木構造の標準的な工法・設備を想定しています。特殊な工法・設備の場合は別途見積りさせていただきます。
上記金額は、建築物の基本設計、実施設計、監理、建築確認申請を行う金額です。
上記金額には、外構及び造園計画を含みます。
工事金額による設計監理料の変動はありません。ただし、工事請負契約完了後の設計変更については、追加で費用を申し受けることがあります。
行政等への申請手数料等は含みません。
建築確認申請以外の許可が必要な場合は別途費用が必要です。(開発許可・建築許可・宅造許可等)
設計料には、建築模型またはデザイン検討用のCG(1カット)を含みます。
【そのほかにも】
デザイン提案のみの依頼や、セルフビルドへの助言、ワークショップの開催、建築許可や開発許可の申請などもできますので、お問い合わせください。いえづくりを楽しみましょう。
【ご注意ください】
いえづくりには工事費や設計監理料のほかにも、たくさんの出費がありますので忘れないようにしましょう。
設計・計画段階では・・・
確認申請時に行政等への確認申請手数料が必要です。構造・規模によっては構造適合判定手数料も必要になってきます。また、フラット35を利用する場合には、別途適合判定手数料が必要になります。
敷地の条件によってはさらに諸申請が必要になってくる場合があります。市街化調整区域の場合は建築許可申請、敷地の規模が大きい場合や造成工事がある場合は開発許可申請、宅地造成等規制区域の場合は宅地造成等許可申請、農地の場合は農地転用許可申請など。
浄化槽を設置する場合や農業用水に排水する場合は、検査費用や排水負担金などが必要な場合があります。
工事が始まると・・・
金額が大きいので、工事請負契約書への印紙代もバカになりません。
地鎮祭や上棟式を行うと、それなりの費用が必要です。ご祝儀なども。
上水道や下水道の加入金、負担金など。
隣近所にあいさつなどもしておいたほうがいいかもしれません。
建築基準法他、各種検査費用も発生します。
設計変更があると、確認申請と同じくらい費用がかかることもあります。
竣工したら・・・
引越し費用や、カーテン・家具・照明器具なども。
建物表示登記や、ローンを利用する場合には建物保存登記も必要になってきます。また、ローンを利用する場合には金融機関との金銭消費貸借の契約も(印紙代が必要です)。
資金計画には、十分余裕を持って計画しましょう。
建築事務所とかデザイン事務所って、どう関わっていいかわかりにくい存在ですよね。 家を建てるときに、ハウスメーカーや工務店を探す人は多いと思いますけど、「建築事務所ってのはどうも自分なんかが頼むところじゃないような気がして・・・」って声をよく耳にします。
人それぞれに相性があるように、いえづくりにも相性があります。ハウスメーカーのいえづくりが向いている人もいれば、工務店や大工さんとのいえづくりが向いている人もいます。そして、設計事務所とのいえづくりが向いている人もいます。
夢想舎計画工房が向いているのは・・・
たとえば、『建築と造園を総合的に計画したい人』、『ゆっくりとしたペースでいえづくりをすすめたい人』、『いろいろ相談しながらいえづくりを進めたい人』、『健康な住宅に住みたい人』、『材料(自然素材)にこだわりのある人』、『自分も施工をしたい人』など、ちょっとこだわりのあるいえづくりをしたい人。
また、夢想舎は設計監理だけでなく、下に示したような、いろいろないえづくりの分野であなたをサポートできます。いえの事で困ったときは、気軽にご相談ください。
【家を建てる前に】

土地探しのアドバイス

土地にはいろいろな制約が多いもの。買ってしまってから「こんなはずでは・・・」では泣けてきてしまいます。そんなことがないように、一緒に土地探しもさせていただきます。

土地の造成も

土地の造成って重要です。味気なく平らになってしまって、むなしい雰囲気になってしまっている土地をよく見かけます。そんなふうになってしまう前に、是非ご相談ください。 開発許可や建築許可の申請も対応可能です。

【新築じゃなくても】

中古住宅でも

中古住宅でも、ちょっと手を入れるだけでも見違えるようになります。庭をいじったり、外観をちょっといじってみたり。「住み始めて不具合が・・・」なんてときもご相談ください。

建売住宅やマンションでも

建売住宅でも、屋外空間に手を加えるだけで自分だけのデザインが可能です。また、購入時の内覧会でのアドバイスなども可能です。

【もう住んでいる人には】

住空間を豊かにするお手伝い

家や庭は生き物。住んでいると、いろいろな不具合や改良したいところが出てきます。そんなときにもご相談ください。あなたに、ぴったりなアイデアを提案させていただきます。

屋上緑化や壁面緑化も

屋上緑化や壁面緑化をすることにより居住性や環境をを向上させることができます。建築と造園の両方の技術で対応できます。また、ファサードデザインを変えるだけでも見違えるように変身します。

庭の剪定だけでもOK

夢想舎は庭の施工・維持管理まで行っています。剪定だけでも、喜んでお伺いします。時間と共に変化していく風景を一緒につくっていきましょう。ただ、年末など混み合う時期はご希望に添えないことが多々ありますので、ご予約はお早めに。

【もちろん新築でも】

必要なときに必要なスキルを

家づくりをしていくと不安になるときってないですか?工事中の相談はもちろん、プランづくりのお手伝いだけでもOKですよ。とにかく、後悔しないことが大事。悩んだら、少しでも早く相談くださいね。